So-net無料ブログ作成
検索選択

痴漢の署課長代理、懲戒免職 警視庁(産経新聞)

 電車内で女性の体を触ったとして、警視庁は7日、蔵前署警務課長代理、斉藤順一被告(58)=強制わいせつ罪などで起訴=を懲戒免職処分に、監督責任を問い同署長(56)を警視総監注意とした。

 警視庁によると、斉藤被告は通勤中だった3月9日と同月26日、千葉県内を走行中の電車内で、いずれも同じ女性の下半身を触ったとして起訴された。斉藤被告は「今年初めに女性を見かけ、意識するようになった。同月8日にも同じ女性に痴漢した」と話しているという。

【関連記事】
日大“激震”不祥事資料が流出…セクハラ実名、大麻、ハレンチ写真
警察庁長官がJRに感謝状 防犯カメラ導入で痴漢対策に貢献
痴漢多発の埼京線、防犯カメラ設置車両で被害なし
「むらむらして触った」 路上で痴漢の男逮捕 川口署員が追跡
電車内で痴漢 容疑の大阪府茨木市職員逮捕 本人は否認

<児童ポルノ>遮断へ、来月にも具体策 規制範囲が焦点に(毎日新聞)
シカ急増、保護地域追われるニホンカモシカ(読売新聞)
デリヘル事務所に強盗 店長けが 東京・五反田(産経新聞)
両陛下、浅田のメダルに「すごく重いんですね」 五輪選手を茶会に(産経新聞)
<九年庵>新緑の庭園、初の一般公開 佐賀・神埼(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。